Home > SONY Products Review > ネットワークウォークマン NW-E5

ネットワークウォークマン NW-E5

2000/12/8にソニーの直販サイト「ソニースタイル」で
先行予約してゲットしたネットワークウォークマン。
このシルバーボディにクラクラっときたというか・・・。


5000台限定リミテッド・エディションの輝くボディ


MDとのサイズ比較

主な特長
★内蔵96MBメモリーに最長約180分の音楽を記録
★本体容積約30cc、質量約33gの超小型・超軽量サイズ
★半導体記録メディアならではの「音飛びなし」
★上質なクロームメッキのボディ
★曲名・アーティスト名も漢字対応で表示

主な仕様
★サイズ・・・約81mm×約32mm×約14.6mm
★質量・・・33g(電池込みで約45g)
★再生信号圧縮方式・・・ATRAC3
★記録メディア・・・内蔵96MBフラッシュメモリー
★記録時間・・・高音質で約90分、最長約180分まで

ウォークマンには、テープ・CD・MD等、様々なメディアが使われてきました。
そんな中、2000年6月に、初のノンメディアタイプウォークマン「NW-E3」が登場。
これがネットワークウォークマン。
アルバム1枚が記録できる64MBのフラッシュメモリーが内蔵され、
小型ライターとほぼ同じサイズというコンパクトなボディも実現していました。
shunmiがゲットした「NW-E5」はこの「E3」をバージョンアップさせた、
高容量タイプのリミテッド・エディションモデルなのでした・・・。

Home > SONY Products Review > ネットワークウォークマン NW-E5

Page Top