Home > SONY > 3 Anniversary

3 Anniversary

  • 2004-07-01 (Thu)
  • SONY


本日 7/1 は 3 つの記念日なのですが…。

まず、ウォークマン 25 周年です。

世界最小、最軽量のコンパクトサイズを実現した20GBハードディスク内蔵“ネットワークウォークマン”『NW-HD1』発売

多くの人が待望していた HDD 搭載ウォークマン、遂に発表です。
そのサイズと重さがどれくらいなのかと、手持ちのクリエ PEG-TJ25 と頭の中で比較したのですが…。
一回り小さくて、30g 軽い模様。
というか、これまた手持ちのサイバーショット DSC-T1 と同じくらいのサイズでした(笑)
NW-HD1 の方が薄くて軽いですけどね。
T1 サイズなら胸ポケットに入れても OK です。
iPod との比較は…いろんな所でやると思うからいいや(ぉ
HDD プレイヤーで連続再生時間 30 時間もスゴイですよね…。
クレードルもちゃんとありますし、ウォークマンの名に恥じない機種かと思います。
ソニスタでは、QUALIA 017 のインナーイヤーレシーバーとのセット販売もするようです。
ボーナスも入りますし、買えたら、そっちを買ってみようかな。

この NW-HD1 ですが、HDD を守るために耐衝撃ダンパーと G センサー(重力加速度センサー)なる機構を備えています。
そういえば、G センサーと似たような名前のインターフェースを持った HDD プレイヤーをどこかのメーカーが出していましたね(ぉ

iPod キラーといえばキラーなのですが、自社製品も喰ってしまいますね、コイツは…。
…えっと、NW-E95 クン、ごめwww

少し追記を。
連続再生時間ですが、『約30時間(ATRAC3plus 48kbpsモード時)約27時間(ATRAC3plus 64kbpsモード時)』というカタログ表記になっています。
ソニスタで紹介されている開発者インタビューを読むに、ビットレートが低い=時間あたりの容量が小さいほど電力消費が少なくて済むようです。
僕は普段 ATRAC3 132kbps を使っているし、W500 に貯まっている楽曲もそうなので、単純に考えると、連続再生時間は減るかな、と思っています。
それでも E5 の 3 時間弱に比べたら十分なんですけどね(笑)
それから、クオリアのインナーイヤーレシバーですが、クオリア東京行ったら買えるんですよね?
だとしたら、ソニスタのセット販売を待たずに、本体を注文してしまった方がいいのかなぁ。
まぁ、何となくクオリアショップの敷居は高いんですけどね(笑)
最後にデザインですが、ソニーらしくもあり、ウォークマンらしくもありますよね。
シルバーとブラックの 2 色も実物見てから決めたい気もするんですけど、週末にお台場へ行けば展示されてるかな。
ウォークマン公式サイトにも情報載ってますよ。


次に VAIO が 7 周年。

VAIO type 505 EXTREME PCG-X505CP

記念モデルでも何でもないようですが、505 エクストリームの新モデルが発表されました。
どうでもいいことですが、型番から / が消えました…。
概観は X505/P に似ていますが、しっかりカーボンファイバー積層版を使用しています。
外装塗装も指紋が付きにくいものになったようです。
また、使用部品の更なる軽量化を図ったらしく、780g と X505/SP より 5g 軽くなっています。
あと 3g 軽くならなかったのが、非常に惜しい(笑)
ただ、付属アクセサリーはいくつか省略されました。
ソニスタでの販売価格は、税込み 249,800 円と、SP と同価格(SP が値下がりしました)。
はッ!同じ値段なら SP 買った方が良いのでは(汗
例のアタッシュケースも再販売されてますよ。
…ん〜、発売から 10 万円も安くなったので、ちょっと買っちゃうかもなぁ、X505/SP(ぉ

そして、ウチのサイトが 4 周年でつ(笑)

www.shunmi.com

Home > SONY > 3 Anniversary

Page Top