Home > SONY Products Review > SONY Products Review : NW-HD1 その2

SONY Products Review : NW-HD1 その2


今日のお題は SonicStage 2.1 です。

ウチの VAIO PCV-W500 には 1.5 が入っているので、まずはアップグレードしなくてはなりません。
ソニーのパーソナルオーディオカスタマーサポートによれば、1.5 → 2.1 だと、上書きインストールされるとのことだったので、フツーにインストールしようとしました。
しかし、途中で「アンインストールが必要です」とダイアログが(笑)
音楽ファイルやデータベース自体は、ちゃんと引き継いでくれたので問題ありませんけどね。
インストール後、音楽ファイルは ATRAC HDD 用に最適化されました。

さて、2.1 では 1.5 のプレイリストをアルバムとして管理するのですが、僕は 1.5 以前、つまり、PCV-L330A/BP の OpenMG JukeBox で録音した曲のプレイリストは作っていません。
だって、録音したアルバムで管理できたんだもん。
しかし、2.1 ではそれができず、アルバムを作っていなければ、全曲表示させて曲を探すハメになります_| ̄|○
NW-HD1 に転送するときもアルバム単位でまとめておいた方が便利なので、アルバム(プレイリスト)を作ることにしました。

手順としては、マイライブラリ(アルバムライブラリ)に登録されてない曲を表示させて、オリジナルアルバム(録音したアルバム= CD)単位でアルバム(プレイリスト)を作っていきます(ややこしい…)。
普段、ラルクしか聴いてないので、あぁ、こんな曲入ってたっけ…という発見がありました(ぉ
総ファイルサイズは 7GB ほどで、NW-HD1 の購入層の中では少ない方かなと思います。
ジャケット画像はラルクの分だけ拾ってきました(笑)

で、動作の方ですが、起動が少し速くなった気がします。
アニメーションを使っていると、相変わらず重いので、早速無効にしました。


転送画面です。
見た目が違うだけで、操作感などはこれまでと変わりありません。
作っておいたアルバムを転送すると、NW-HD1 側ではグループとして認識されます。
この転送画面で表示されているのはグループなので、曲を別グループに移してやると、グループモードで反映されます。
アルバムモードでは、オリジナルアルバムがキーとなって認識される模様。
なお、ここでグループを削除すると中の曲自体も削除されるようなので、注意が必要です。

少しまとめておくと、

マイライブラリ : マイアルバムのライブラリ。
マイアルバム : いわゆるプレイリスト。NW-HD1 ではグループとして扱われる。
オリジナルアルバム : 録音元の音楽 CD。NW-HD1 のアルバムモードでキーとなる。

こんな感じですね。
リモコンでは各モードでアルバム、グループなどの切り替え(頭出し)ができるので、いろいろ作っておくと便利かもしれませんね。
通勤用グループ、散歩用グループ、デートの待ち合わせ用グループ(ぉ など…。
は、マイアルバム作らなくても NW-HD1 上でオリジナルアルバム検索できたのでは…。
と、思っていたのですが、OpenMG JukeBox で、あるいは SonicStage 1.5 以前に録音した曲は CD のトラック順が正しく認識されていませんでした_| ̄|○
アルバムモードで検索・再生すると、アルバムの 1 曲目 → アルバムの最後の曲 → 後ろか順に戻っていって 2 曲目で終了、という状態でした…。
あと、これは SonicStage の問題ではありませんが、レーベルゲート 2 で取り込んだ楽曲情報は編集できません。
これまで、L'Arc-en-Ciel で登録してきたのに、レーベルゲートでは、L'Arc〜en〜Ciel になっているので、アーティスト検索だと別になってしまいます…どうでもいいですか?
プラス、ジャンル情報が無い場合だと、No Name に分類されます。
とりあえず、自分が検索・再生しやすいようにグループを作っておくのに越したことはないかもしれません。

転送速度ですが、僕の体感では、ATRAC3 132kbps 1 曲あたり 1 秒未満。
NW-E5 や Net MD の転送速度しかしらない身としては、超高速でした。
ATRAC HDD としてファイルの最適化を行ったからでしょうか?


転送時の主役、クレードル君です。
手持ちのクレードルの中では、最も高級感があります。
本体を立てた時に、少しぐらつきを感じますが、運用上は問題ない様子。
そういえば、MZ-E10 もぐらぐらしてたなぁ(笑)


リリースボタンを押すことで、簡単に本体を取り外せます。
クレードルの高級さからは想像できない軽さでサクっと。


背面端子は電源と USB。
電源端子の黄色が、何となく X505 のそれを思い起こさせます(笑)


わーい、まだまだネタがあるよーヽ(´ー`)ノ

Home > SONY Products Review > SONY Products Review : NW-HD1 その2

Page Top