Home > SONY Products Review > SONY Products Review : PCG-X505/SP その1

SONY Products Review : PCG-X505/SP その1


とまぁ、249,800 円(税込)と、半年ほどで 100,000 円近く値が下がったバイオノート 505 エクストリームを購入したわけです。
あの時感じた想いの必然的な帰結ともいえます(ぉ

機種は、もちろんソニースタイルオリジナルモデルの X505/SP 。
後継機の X505CP と同じ価格ですが、素材を活かしたデザインと付属品の充実度を考えると、SP しか選択肢は無いでしょう…。

さて、購入からしばらくして、液晶パネルを閉じたとき、右側に隙間ができるのが気になって修理に出しました。
しかし、リンク先にある通り、これは仕様とのこと。



左側はしっかり閉じているのですが、


単に閉じただけだと、右側がこれくらい空くんですよね。


解決法としては、写真のあたりを押してやると、

めでたく、閉じます。
個体差があるようなので、隙間が残ることもあるかもしれません。

以上で、問題は解決。
と、思って返ってきた X505/SP を起動してみると、HDD が初期化されています _| ̄|○

添付書類 「再点検時、HDD に不具合を確認いたしました」

HDD が交換されていました…。
今のうちに交換できたので、結果オーライとしておきますか。

…しょっぱなのレビューが、修理ネタになるとは思わなかった (´_ゝ`)

Home > SONY Products Review > SONY Products Review : PCG-X505/SP その1

Page Top