Home > SONY Photo Review > New VAIO Days : type B

New VAIO Days : type B


バイオノートZ の流れを汲む type B です。
どんな理由があるのか計り知れませんが、ビジネスモデルとソニスタモデルにのみラインナップされています。
Z の復活か?と結構、期待していたのですが…。

まず、内面がブラックになりました。
精悍と言ってしまえばそれまでですが、仕事で使うと想定すると、ずっと眺めている部分が黒いというのは、結構負担に感じるんですよ。
Z の頃は、シルバーにキーボードがブラックと引き締まった印象と、品の良さが両立していたのですが、全面ブラックは個人的にかなりツライ。

VAIO 第 2 章モデルが軒並みブラックなので、またかよ…といった感じもあるかな。
赤い丸ポチが、ひとつあればまた変わるのかもしれませんが(ぉ

天板からは、何気に SONY ロゴが消えています。
それだけなら、まだ良いのですが、VAIO ロゴのヘアライン加工も省略されてますよね?
むぅ…。

おや、製品情報の写真だと、SONY ロゴが付いてるな(ぇ

電源ボタンと AC アダプターのイルミネーションランプも無くなってます。
多少値が張っても、そーゆー所にこだわっているからこそ、VAIO を買うのだと思っていたのですが…。

そして、ラッチも復活という…。
もう、やる気が感じられませんね(ぉ

止めに、Z より厚くなっているんですよね。
カッコ良かったはずの「羽根」の流れるデザインも、やぼったくなってしまっています。
これじゃあ、type K じゃん(ぉ
ビジネスモデルだから、質実剛健を狙ったのかもしれませんが、VAIO でそれをやる必要は…。

個人的には、しっかりとしたデザインを受け継いで、高解像度ワイド液晶を乗せた真の type Z を希望したいと思います。
ただ、type S が一回り大きくなっただけだとつまらないので、X505 みたいにタッチパッドを廃した上で、キーボードに熱が来ないような設計にしてくれると◎。
+type A のようにワイヤレスマウス付属で。
この際、FF は動かなくても可…なので、ソニーの偉い人、作って作って(ぉ


いや、ただ仕事のメインマシンを置き換えたいだけなんですよ、僕は(笑)
ディスプレイ解像度とキーボードへの熱対策、品のあるデザインさえクリアしてくれればなぁ(欲張りですか?)。
ワイヤレスマウスを希望なのは、デスクの配線がうっとおしいので…。
出先じゃあなかったら、自前で無線 LAN のアクセスポイントも用意するんだけどなぁ。

Home > SONY Photo Review > New VAIO Days : type B

Page Top