Home > SONY Photo Review > お台場ソニースタイル サイバーショットレンタル編

お台場ソニースタイル サイバーショットレンタル編


久しぶりなのか、どうなのか覚えていませんが、お台場ソニースタイルに行ってきました。
4F の模様替えがあったようですが、普通の人にはあまり違いが分からないかもしれません(ぉ

U50 と T1 を手放してしまい、自前のデジカメが無い状態だったので、現地で P100 を借りて撮影してきました。
いやぁ、T1 の暗さが懐かしい(ぉ


まずは、ようやく展示されたサイバーショット DSC-L1 のポラリスブラック。
ショールームの照明のせいかもしれませんが、想像していた色より黒い黒でした。
まぁ、ヨン様の呪縛から唯一、解き放たれた L1 なので良いかと(笑)


一番見たかったワイヤレスホームシアターシステム DAV-LF1 のプレイヤー部です。
いいなぁ、コレ。
相変わらずオブジェのようなサブウーファーも、いい感じでした。
フローティングデザインの旧ベガとの相性も良さそう。
発売中の 2 機種より値は張りますが…(市場推定価格 30 万前後)。

MD ウォークマン MZ-E630 です。
いまさら MD という事もないのですが、このカラーとデザインもったいないですよね。
あまり気合の入っていない廉価版を出すくらいなら、こいつに HDD を乗せて欲しい…みたいな。

NW-HD2 も置いてありましたが、アレが最初に出てても買う気しなかっただろうなぁ。

ウチの液晶ベガ(ぉ と、新 PSX です。
何度も書いてますけど、デジタル放送がフツーに録画できるようになるまで、HDD + DVD レコーダーは何でも良いかと…。
高画質録画を売りにしても、アナログ放送相手じゃあ説得力ないし。

こんな子がいるようになったのも、ソニスタの方向性が変わりつつある証でしょうか?
サイトでは、QUALIA の販売が始まったり、ショッピングパレットがスゲー大衆臭くなったり(ぉ、何となく迷走しているような印象を受けます。
お届け隊が走っていた頃に感じていた、いわゆるソニー「スタイル」が、分かりづらくなったというか…。

僕が年をとっただけですか?(苦笑)

Home > SONY Photo Review > お台場ソニースタイル サイバーショットレンタル編

Page Top