Home > VAIO > VAIO 2005 年春モデル

VAIO 2005 年春モデル

  • 2005-01-05 (Wed)
  • VAIO


初ブログをどうしようかと思っていたのですが、早々に VAIO の新モデルが発表されました。
しかも豊作。

VAIOパーソナルコンピューター新製品発売のご案内

では順番に。

type F

新モデルのノートです。
今季からノートは「ホームノート」と「モバイルノート」に大別されるようになりましたが、type F はフラグシップである type A に続く位置付けといえます。
いわゆるデスクノートを想定していて、ディスプレイも 15.4 型ワイド液晶を採用しているのですが、併せてスリム&軽量デザインも実現しています。
一部のモデルには外付けフロッピーディスクドライブが付属されていますし、初心者ダイヤルでの対応もあるので、エントリー層も意識しているのでしょう。
また、関連製品として用意されている縦置きスマートケースが特徴的です。
バイオP のコンセンプトを別の形で継承しているところが、個人的にとても面白いと思いました。
他の使い方を考えてみるのも楽しいかもしれませんね。
何となく小学生の頃に使っていた習字セットのケースを思い起こさせます(笑)
WSXGA+ のモデルもあり、ソニスタモデルでノーマル液晶が用意されていたら、仕事用としてかなり引きが強かった気がするのですが、クリアブラック液晶のみですね。


type Y

12.1 型液晶+ 1 スピンドルの、新モバイルノートです。
SR 以来、ラインナップされていなかったのが不思議な 1 スピンドルモデルの復活でもありますね。
ビジネスを強く意識したモデルで、type S の流れを汲むデザイン、より実用的となった X505、といた感じです。
LAN コネクタやメモリースティックスロット、ワイヤレス LAN もしっかり内蔵しているので、忘れて困った…という事にはならないかと(笑)
X505 ほど尖っていないから Y なのかな?(ぉ
待ってた方も多いと思いますし、一般受けもしそうです。


type R
type HX

type R の最上位モデルのディスプレイが 20 型 UXGA に。
型番は SDM-S204/V で、〜/BK の廉価版だからかセット販売だからか、ソニスタ価格が 10 万円。
10 万なら単品で欲しいなぁ、とか思ったり…。
HX は、そろそろ一ひねり欲しい時期ですね。


type V
type M

type V に、ホワイトモデルが復活。
type V に限らず、ブラック一辺倒だったカラーから脱却したのは、歓迎すべきところでしょう。
type M にはブライトブルーが新たに追加され、シルバーがソニスタモデルに。
という事は、シルバーはあまり出なかったのかな…。
内側が相変わらずブラックなのが残念と言えば残念。
とはいえ、どちらのモデルも 20 万円以下で買えるというのが、何かスゴイですよね。

type A
type E

type K に新モデルはありませんね。
このまま type A の 15.4/15 型液晶モデルと共に、F に吸収されていくのかもしれません。
type E は全色テレビ録画に対応。
お好きなカラーでどうぞ。

type S

新アーキテクチャー採用の type S。
それも重要なのですが、しゅんみブログで触れることでもないので、割愛(ぉ
注目は旧バイオノートZ を彷彿とさせる新カラーのシルバーですね。
ソニスタモデルでノーマル液晶が選べる点も仕事用としてポイント高し。
ただ、新しい AC アダプターがちょっとアレかな。
なお、ソニスタでは、HighSpec と Standard に 2 分化しました。

type T

良くまとまったモバイルノートだった type T。
…やってしまいました…やってしまったんですよ!!!1!(ぉ
ソニースタイルモデルに、Carbon Edition でつよ!
秋モデルで type T を購入してしまった一部の方は、かなり悔しいのではないでしょうか…。
2 スピンドルの type T でもエクストリーム気分を味わえるカーボンファイバー積層版仕様…。
おまけにパームレスト部に、Felica 対応リーダー/ライターを搭載する事もできます。
これを外すと、パームレスト部の素材が、初代ノーマルエクストリームに採用されたカーボンモールドとなり、約 40g 軽量化されます。
ここは、Felica を諦めて、カーボンファイバー積層版のヘアラインとカーボンモールドの両方を楽しむべきか(笑)
なお、光学式マウス PCGA-UMS3 シリーズに type T のカラーと同じミッドナイトブルーとバーガンディーブラウンが追加。
流石にカーボンエディションはありませんね(笑)


ビジネスバッグ VGP-MBD2

1 年前に発売されて僕も持っている L.E.D BITES ブランドのバッグの第 2 弾です。
デザインは、それほど変わっておらず、不人気だった携帯ポケットも残っています(笑)
ただ、カラーがブラウンとなりました。
もう、狙っているとしか(笑)

第 2 章のスタートがいまひとつパッとしなかったこともあり、なかなか元気なラインナップを見せてくれた気がします。
新モデルの追加もありますが、個人的にはブラック一辺倒だったモデルに新色が追加されたことが大きいかと思っています。
特に type T の Carbon Edition はカラーというか素材から違いますしね。
仕事マシン狙いで、もう少しスペックなどを見ていこうかと思ってます。
type Bがソニスタ販売予定数終了?
何ですかそれは?(ぉ


あ、今年もよろしくお願いします。

Home > VAIO > VAIO 2005 年春モデル

Page Top