Home > SONY Products Review > PSX、一年経って

PSX、一年経って


PSX を購入してから、約 1 年が過ぎました。

PSX を導入した効果といえば、大河ドラマを 1 年通して見続けたという事でしょうか(笑)
去年の初めに録画予約を入れて、ずっと放置しておくだけで済みましたからね。
ビデオテープいらずは、もう当たり前の感覚になってしまいました。
見た後の消去も一発ですし、120 倍速も便利です。

「わたしの腕時計の動きから判断すると、1 時間が大体 30 秒くらいといった速さで分針が回転している…。
つまり、時速 2〜3 キロで歩くヤツが、新幹線くらいの速さに感じるって事」

発売当初は、基本機能が抑えきれていませんでしたが、何度かのアップグレードを経て、HDD + DVD レコーダーとしての体裁を整えました。
今では、ハードウェアも 3 世代目となって、自動録画機能が追加されたり、アンテナ出力問題も解決したりしました。

その他の機能で、ゲームの起動が遅いとか、DVD プレイヤーがシームレスで無いないところには目をつぶりましょうか。
個人的には、ミュージックとファト機能は使って無いのもアレですが。

とりあえず、そのデザインで丸く治めてくれてる気もします。

1 年経って、初めて気づいた事もあります。
それは、録画タイトルのサムネイル画像が登録できると。
…知らんかった_| ̄|○
ブログでも、できない、できたら良いのにと書いていたのに、誰も教えてくれないんだもん(ぉ
方法は至って簡単で、再生中に△ボタンで表示されるメニューからサムネイル登録アイコンを選らぶだけ。
再生中の映像がサムネイルとして登録されます。

まぁ、そんな感じで、今年は『義経』が録画され続けるのかと思います。

Home > SONY Products Review > PSX、一年経って

Page Top