Home > shunmi style > Paul Smith のパスケース

Paul Smith のパスケース

結局、パスケースを買ってしまいました。

ポール・スミスのパスケース、7,875 円。

READY OR ORDER が大振りで、サクっと JR の改札を通ることができないので、あったら便利かなと思って。
あと、職場の自販機、コンビニ、食堂も電子マネー(専用)なので、ついでに入れてしまおうと。

「おまえもスタンド使いなんだろうが、それがどんな事を意味するのか…」

パスケースを買った > Suica を入れる > Suica を使う > モバイル Suica いる? > W32S に機種変する?(ぉ

おサイフケータイの最大のライバルはカッコイイパスケースだった…。

ポール・スミスのパスケースも、いろいろ種類があったのですが、コレが一番気に入りました。
しっかりピンストライプが入っているのに、いつものよりもシックな感じだったので。

裏側にカードが 1 枚入るので、よく使うものを入れておくと良いかと。
カバー(透明なアレ)の外側にも入れられるようになっているので、FeliCa 利用時の確実性もアップ。
改札に怒られたくないですから…。

開いた内側にも、同様な形でカードを入れることができます。
これで FeliCa カード二刀流が OK。
さらに 3 枚ほど入れるスペースもあります。
まぁ、万一に備えて、チャージ用の夏目さんを入れておいても良いかも(笑)

Paul Smith のロゴも赤(紫でも良かったかな)で、いい感じ。
という訳で、W32S は「無理」になりそうな予感…。
むしろ、【カーボン】【ケータイ】【お願いします。】

Home > shunmi style > Paul Smith のパスケース

Page Top