Home > SONY Products Review > 修理完了―KDL-L28HX2 ディスプレイユニット LDM-2810

修理完了―KDL-L28HX2 ディスプレイユニット LDM-2810

懸案だった液晶テレビの修理を。
月曜に電話を入れて、今日来てもらう事にしていました。
引き取り修理かなぁと思っていたのですが、現場で即点検・修理でした。

故障は現場で起きているんだッ!

…えっと。
あらかじめ、こちらで専用テレビ台から切り離していたので、本体を寝かせて裏から開けて…とサクサク作業が進んでいった模様。
修理の様子は見ていなかったのですが(同時に引越しの見積もりも行っていた)、30 分くらいで完了してたかな。
絶縁シートリペアキット、交換…という明細にサインして終了。
この感電問題以外に、1GB/2GB のメモステを使うには本体(メディアレシーバー)内の基盤を交換しないといけないと言われたのですが…。

shunmi 「使いませんから(苦笑)」

結局、【ショックスパイク】による感電ダメージを受けることは無かったのですが、精神衛生上良くないですからね、不具合放置って。
液晶テレビ関連では、

液晶テレビ<ベガ> (HVXシリーズ &ハッピー<ベガ>シリーズ),電気用品安全法技術基準不適合のお知らせ

ってのもありましたし、CCD でも問題が発生していたりと、良くないですね…。
【心配です】

Home > SONY Products Review > 修理完了―KDL-L28HX2 ディスプレイユニット LDM-2810

Page Top