Home > VAIO > VAIO type L@ソニースタイルストア

VAIO type L@ソニースタイルストア

  • 2006-04-16 (Sun)
  • VAIO

大津から大阪までというのは、北陸地方の JR で換算すると、料金的にも時間的にも、ほぼ金沢-富山間と同じくらいになります。
そう考えると、遠い感じもありますが、新快速のおかげで、多少出てみようかという気になります。
【何か】があれば。
琵琶湖に流れてから半年ほど経ちますが、新製品の展示も含めて、大阪に出る気になったのは、Bさん迎撃の時くらい。
先日発表された type L は type SZ よりも個人的には因縁を感じるので、見に行くことにしました。

ソニースタイルストア

ハービス ENT という場所柄か、品の良いスタイリストさんたちもポイントといえばポイント。
…で、type L ですが。

まずは、19 型から。
アナログ TV チューナー搭載で、液晶テレビ+HDD レコーダーとしても使えるという、最近流行りのタイプ。
最大の特長は、ボード PC と定義される、そのデザイン。
ディスプレイ(というか本体というか)の透明フレームから生まれるフローティングデザインには、MOTION EYE(Web カメラ)の存在すら納得させてしまう力があります。
また、ディスプレイ解像度が WSXGA+(1680×1050)と、使用度が高いとされる、ネット+ながら TV(専用ソフト VAIO インフォ TV プリインストール)に必要十分に対応しています。
Web サイトを見ながらブログを書くにも重宝しそうな感じ。
極端なことを言うと、攻略サイトを見ながら家庭用ゲームもできるでしょう。

ワイヤレスキーボード。
W の開閉式キーボードと比べると、Delete キーが、フツーの位置にあるのが良いです。
FeliCa ポートも搭載していますし、他のデスクトップシリーズとは違い、キーボードカバーも付いているところも○かと。
キーボードカバーの質感は、50,000 円もしたアルミテーブル(無印良品。生産終了?)の天板と同じような感じ。
アルミニウムの質感を素直に出していると思いました。

透明フレーム周りでは、後述の Power LEDや、上の VAIO ロゴが、ソニーデザインらしさを感じさせてくれます。

えー、買い替えについては、今後の動向も含めて検討していきたいと思っております。

次に、15.4 型ですが、こちらも侮れない気がしてきました。

15.4 型は、キーボード一体型。
キーボードにはタッチパッドが搭載されているので、マウスいらずで家庭内モバイルが可能。
重量が 4.5kg と重い印象がありますが、外に持って行く訳でもないですし、ハンドルも付いているので、持ち運び易いと思います。
少し前に大画面デスクノートが流行りましたが、その頃に出していたら、ソニーとして違う結果を出せていたかもしれません。

で、誰が好き好んでウチで PC を持ち運ぶかと考えてみたのですが…。

部屋の掃除をしていると、いつの間にか模様替えになっている人。

って、俺かー。
ノートよりも、置く楽しみがあるデザイン、一体型のため、普通のデスクトップよりも簡易な配線。
その辺に 15.4 型のキモがあるような気がしました。

キーボードを閉じた状態。
W500 だと、この時点でファンが更に、うるさくなるので、オーディオプレーヤーとして使う気になれませんでした…。

透明フレームに浮かび上がる Power LED。
これは、19 型と共通の仕様。
旧 WEGA シリーズの遺伝子を感じられる点が、何となく得した気分にさせてくれます。

キーボード右側面にはオーディオボタンが配置されていて、基本操作が可能になっています。

閉じた時でも、ボタン配置は同様(ボタンを押した時の動作が上下に入れ替わる)。
こういう細かい配慮にグッとくるのは僕だけでしょーか?

カラーは、シルバーの他に 2 色。

W500 に近いイメージで、パール感のあるホワイト。

そして、春らしいロゼ。

という訳で、旧 L ユーザー、現 W ユーザーとして、非常に興味深い type L でした。
PC 以外の楽しみ方を提案できている 15.4 型の感触が良いのですが、買い替えとなると【検討が必要です。】
ただ、type SZ と比べると、FeliCa ポートのようにデザイン的にひく部分が無いので、こっちの方が良いかなぁとも思いました。
19 型まで行くと、地デジが欲しくなるので【検討が必要です。】
オーナーメードが、そこまで応えてくれる日が来ることに期待してます。

おまけ。

type F ligth の新色アメジストバイオレット。
何かスタンド名のようなカラーですが、内側のフレーム色も何とかお願いしますということで。

bn_2006su_01

あと、このバナーから VAIO を買うと大津-大阪の交通費くらいでるので、お願いしますということで。

Home > VAIO > VAIO type L@ソニースタイルストア

Page Top