Home > shunmi's Diary >

秋は思ったよりも短いもので、心地よかった風も、身を刺す凩に変わる、この霜月。
こんな日は引きこもるに限るのか。

数ヶ月ぶりにイヴァリースの物語を引っ張り出してみる。
フランの妹を探しに行くところで止まってたらしい。

そして、Bよ。
季節が変ったら、また美味い酒でも飲もう。

拙者、少し疲れたでござるよ…。

Home > shunmi's Diary >

Page Top