Home > PLAYSTATION 3 > PLAYSTATION 3―2006 年の終わりに

PLAYSTATION 3―2006 年の終わりに

という訳で年が改まる前にゲットしました。

PlayStation.com での販売が始まったところで、買おうかなぁと思っていたのですが、アクセス集中で買えずじまい。
そこで楽天をうろうろしていたら、60GB モデルを売っていたので、購入。
ショッピングパレットを経由している間に在庫が減りつつありましたが、何とか大丈夫でした。
60,000 円以上では買わない…と思っていたので、59,980 円(税・送料込み)という価格も良かったです。

開封>配置>接続>起動>初期設定

そして、ディスプレイの設定。
PS3 では、いよいよゲームもハイビジョン解像度になります。
それに合わせて、ディスプレイの出力も細かく設定できるようになっていました。
ウチのテレビは例の液晶ベガなので、720p まで対応しています。
が、比べてみたところ、1080i の方が良さ気なので、1080i で運用を。
ちなみに、PS 専用の AV マルチケーブルのコンポーネント出力にテレビ側が対応していれば、AV マルチケーブルでも、720p までの出力が可能です。
その際は、接続端子を【コンポーネントまたは D 端子】として設定して下さい。
【AV MULTI または SCART】では、480p までしか選択できません。

関連記事
 接続端子とケーブルで画面はどう変わるのか?新ハード3機種と出力画面を総当りチェック(GAME Watch)

音声の方は、フツーに例の柱と光デジタル接続で。

関連記事
 PS3をメディアプレーヤーとして使う人のためのTips

設定はこれくらいにして、早速、まいにちいっしょを。
トロがハイビジョンである必要は全く無いですけど、毎日ネットワーク配信されるトロ・ステーションでまったりと。
日々、ネタを考えている中の人の事を思うと、お疲れ様と言いたくなります…。
あとは、RIDGE RACER 7 体験版グランツーリスモHDコンセプトをダウンロード。
レースゲームは全く遊ばないので、体験版で結構十分な感じ。
鉄拳5 DARK RESURRECTIONのフル HD 版もありますが、PSP 版あるのでパス。

それから、ワイヤレスコントローラですが、初回接続で認識させてしまえば以降はフツーに使えます。
コントローラーから本体の電源を OFF にできるのも便利です。
まぁ、僕は最終的に裏の主電源まで切るタイプですが。
振動機能の削除は、PS2 のあらゆるゲームのオプションで振動 OFF にしてきた僕にとっては、むしろ喜ばしい事。

本体の動作音は、ゲームのロード中、映画の無音シーンなど、タイミングによってはしっかり聞こえます。
連続運転中は、なおさら(ファンの音かと)。
合わせて熱も発生するので、あまりに狭い場所に置くのはやめた方が良いと思います。

パッケージソフトの方は、予定通り ARMORED CORE 4 に苦戦中。
年が明けたらウルトラヴァイオレットでブルーレイ初めも予定通り。
プロジェクトに遅延はありません。

Home > PLAYSTATION 3 > PLAYSTATION 3―2006 年の終わりに

Page Top