Home > Television > ガリレオ 第 5 章

ガリレオ 第 5 章

刑事 「弓、できるんですね」

准教授 「昔、ほんの少しだけ、かじってた。アーチェリーじゃなく、和弓の方だったが」

学生 「悔しいですね。こんなにキレイに決められると…」

准教授 「調子を取り戻せば、君の方が、ずっと上だろ?」

このセリフ、一度言ってみてー。

Home > Television > ガリレオ 第 5 章

Page Top