Home > Book > なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

  • 2008-01-15 (Tue)
  • Book

社内でそういう仕事を振られたという事もありますが、自分自身、仕事についての整理をする必要を感じたので、いろいろ読んでみようかと。
まずは、近所の書店に置いてあったものから。

この本の第 1 章で述べられている「すぐにやる!」という概念は、当たり前の事ながら(あるいは、それ故に)、かなり重要なポイントのように思います。
「そうそう…」と、うなづきながら読んでいました。
「すぐにやらない」という因子に対して、手を焼いたというか、後のリカバリに無駄な労力を割いたという個人的な経験が、それを後押ししているのだとは思いますが。

無駄な事は嫌いなんだ…無駄無駄。

「すぐにやらない」は放置しておくと「いつまでたってもやらない」という習慣になり、なぜか「仕事がうまくいかない人」を作ってしまうので注意しましょう。
パダワンが付いているマスターの方は特にお願いします。

僕自身は昨日の件をすぐやれってハナシ。
あと、カワイイ女の子を見ればののしられようが声をかける(…第 5 部より)とか?

Home > Book > なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

Page Top