Home > shunmi's Diary > 鎮魂歌は静かに奏でられる

鎮魂歌は静かに奏でられる

それは、静かに、ゆっくりと、聞こえてきました。

連続する音符が曲となるように。

連続する選択が運命となるように。

それは変調する。

望まぬ形にも、望む形にも。

後悔しない選択、生き方、人生。

そんなものは存在しない。

たとえ後悔したとしても、その選択に対する責任と覚悟を持つこと。


071011b.jpg

オレっちも、できてるみャ。


ゆっくりと死んで行くだけだったの魂の。

そのレクイエムの先に流れるプレリュードが聴きたくなりました。

生き返って、聴きたくなったのです。


…ほぼ第5部より

Home > shunmi's Diary > 鎮魂歌は静かに奏でられる

Page Top