Home > PLAYSTATION 3 > AC4A ファーストインプレッション システム編

AC4A ファーストインプレッション システム編

書けるうちに続きを。

アーマード・コア フォーアンサー

PS3 版は HDD へインストールすることで、ロード時間が短縮されるようです。
体感としては、それほど前作と差が無いように思えたのですが、ミッション出撃以外の部分はロードが無くなっていました。
HDD ノンインストールの 4A とは比べていませんが、前作で機体構築などで頻発していたロードが減っているようです。
UI 改善の影響が大きいのかもしれませんが、前作比では良くなっています。
ミッション即時リトライの際もロード無しと、HDD インストールというよりソフト的に細かいところを見直したのだと思います。
それでもロード時間は長い部類に入るのは間違いないのですが…。

ACSIS(機体構築)周りは、アセンブルとショップが分割(アセンブルしながらパーツを買えた)、ショップ内でも売買が別画面になりました。
これは便利になったのか不便になったのかよく分かりません。
アセンブルは前作比で動作が軽くなりましたが、パーツや武器は種類ごとにもうひとディレクトリ作って欲しい気もします。

新要素の VOB は超スピードそのものが楽しい感じ。
パージの瞬間もカッコ良さ気。
次回は装甲パージで中からナドレでも出てきて欲しいです。

その他、新システムはもう少し遊んでみてから。

あ、肝心なことを。

この AC4A ですが、D1 端子で接続しているせいか、PS3 の画面出力設定(16 : 9 にしている)を無視して、4 : 3 映像を出力してきます。
何が問題か。

V 圧縮使えねぇ…(圧縮したら潰れる)。

デビルメイクライ 4 は 16 : 9 で出力してくれてるんですけどね。

やれやれ、D1 だからってなめんなよ(…第 3 部より)。

ジョジョの奇妙な冒険 (22) (ジャンプ・コミックス)

Home > PLAYSTATION 3 > AC4A ファーストインプレッション システム編

Page Top