Home > スティール・ボール・ラン > VOL.18 涙の乗車券

VOL.18 涙の乗車券

帰りたい。

STEEL BALL RUN vol.18 (ジャンプコミックス)

Dioの持つ「左眼球部」を奪い、遺体に関わる者全てを始末するべく動き出した大統領。その突然の襲撃を受けたDioとウェカピポは、手を組まざる得ない状況に。未だ見えぬ大統領のスタンド能力、その正体とは...!?

清らかな気分でゼロに向かって行きたいのです。

一度も会った事もない ただちっぽけな女の子のために・・・
この国を敵に回してしまった
だが ま・・・それもいいか・・・
これでオレの気分もけっこう・・・清らかだ
ぼくはまだ「マイナス」なんだッ!
「ゼロ」に向かって行きたいッ!

Home > スティール・ボール・ラン > VOL.18 涙の乗車券

Page Top