Home > Book > design book recommended

design book recommended

  • 2010-03-25 (Thu)
  • Book

Twitter でオススメしてもらったデザイン関連の本をまとめてみました。
たくさんあったのですが、デザイン知らない子向けの 2 冊を買いました。

ノンデザイナーズ・デザインブック
これは素人でも「見えない線」がすぐに見えるようになりました。
そして、今までライトニング勉強会などで変なスライド見せててゴメンナサイ。
今後、たぶん改善されます。

Balance in Design 美しくみせるデザインの原則
こちらは、デザイン知らない子向けではないと思いますが、きっと「黄金の回転」のためのバックル。

以下、これからの子ら。

この 2 冊は兄弟かな?

Design rule index―デザイン、新・100の法則

「80対20の法則」「アフォーダンス」など、デザインに関する100の原理を選び、アルファベット順に配列。見開き2ページで、簡明な定義、充実した解説、適用例と適用のガイドライン、より深い理解を助ける図表を収録。

Layout Rule Index レイアウトデザイン、新・100の法則

「Design Rule Index」の後継本。デザイン初心者のためにレイアウトとグリッドデザインの基礎を解説


このシリーズは「おいしい牛乳」には興味を持ちました(図書館とかにあるかな?)。

デザインの解剖

普段何気なく目にしている身の回りの大量生産品をひとつ取り上げ、デザインの視点で着目し、どのような工夫がされているのかを分解してさぐる。4は、明治乳業の「明治おいしい牛乳」を取り上げる。


まだまだあります。

文字のデザインを読む。

デザイン、それは何だろう?「結構奥が深い脳の活性化かな...」ヒットする文字デザイン、コツは?「伝わることを考える!」メッセージを伝える「文字」にはそれなりの「顔」があります。多くの人に伝わるためのパッケージや会社のロゴ、そして広告やポスターの文字...あなたの日常の文字デザインを考える機会がここにあります。

デザイン解体新書

紙がある。文字がある。技がある。「本づくり」の達人が、今までに積み重ねてきた経験と知識に裏付けられたデザインのルールを解き明かす、新時代のデザイン解剖学。

デザインの生態学―新しいデザインの教科書

「かたち」のデザインから「リアリティ」のデザインへ。新しい「デザイン」の教科書誕生。デザインの未来をひらく、アフォーダンスのデザイン的展開/生態学的アプローチ。

河北秀也のデザイン原論

デザイン原論 いま、なぜデザインの時代か。デザインはそもそも何のためにあるのか。地下鉄のポスターシリーズや焼酎の「いいちこ」のポスターで知られる鬼才が、自らの足跡と作品に即して私小説風に語りつくす。朝日、日経からHanakoまで絶賛した快著です。

あるいは出版社ごと。

PIE BOOKS

デザイン書・ビジュアル書を中心に、おしゃれで、気持ちよく、そして新鮮な出版を目指しています。


そして、Web 系。

Webデザイン プロフェッショナルワークフロー・バイブル

クリエイティビティを刺激し、最大化する、新しいWebデザインへのアプローチ。自分の「スキル」と「デザイン」をバージョンアップしたいWebクリエイターのためのバイブル。

Web Designing

『Web Designing』は、Webクリエイティブのためのアイデアから、サイト構築・運営のための技術、Webプロモーションのトレンド情報までをカバーしたトータルデザイン誌です。


オススメして下さった皆様、ありがとうございました。

ディ・モールト・グラッツェ

Home > Book > design book recommended

Page Top