Home > WarlockReport > #hcdvalue の動きを追ってみた

#hcdvalue の動きを追ってみた

昨年の 9 月から今年の 2 月にかけて、産業技術大学院大学の履修証明プログラム「人間中心デザイン」を受講して、3 月に履修証明書を頂きました。

履修証明プログラム「人間中心デザイン」

履修証明プログラムとは、学校教育法に定められた教育プログラムで、学位取得プログラム(要するに、通常の学士や修士)に準じるものとして、「履修証明」を付与するものです。社会人等の学生を対象にしたもので、120時間以上のまとまったプログラムを履修することで取得できます。もちろん、履歴書に書いていただけます。

そして、この春、2010年度の受講者を中心に hcdvalue というコミュニティが立ち上がりました。

hcdvalue

hcdvalueとは 「現場で使えるHCD(人間中心設計)の実践」をコンセプトとしたコミュニティです。 2011年2月、産業技術大学院大学履修証明プログラム「人間中心デザイン」のメンバーが中心となり立ち上げました。

hcdvalue は立ち上げ後、自分たちが学んだ人間中心デザイン手法の復習を兼ねて、TOYOTA SOCIAL APP AWARD への応募企画の立案を行っていました。 
暗黒面に堕ちていた私は、しばらく参加できなかったのですが、5/7 に横浜デジタルアーツでのワークショップを見学してきました。
これまでの活動の振り返りとして、ここに関連リンクをまとめておきます。

Home > WarlockReport > #hcdvalue の動きを追ってみた

Page Top