Home > TarotReport > iPhoneアプリをリリースするまでの3ヶ月を振り返る その1 #tarotR

iPhoneアプリをリリースするまでの3ヶ月を振り返る その1 #tarotR

世の中には 初心者でも2週間でiPhoneアプリが作れちゃうTitanium Mobile というものがあるそうですが、タロット・リポートのリリースまでには約3ヶ月かかりました。

111027.jpg

開発期間でいうと約2ヶ月。
開発においては「遠回りでも自分だけのなじむ道」を進むのが良いと僕の経験は語っているので、スピードは意識していませんでした。
ただ、あまり長過ぎてもダレてしまうので、やる時は「然るべき期間」(謎)を設定してほいた方が良いと思います。

リリースして1週間経ちましたので、この3ヶ月をざっと振り返ってみようと思います。
興味のある方は続きをご覧下さい。

開発メンバーは、私とお絵かきヘルプさんの 2 名でした。
私の本職は Java のサーバアプリエンジニアで、UI デザインスキルはたぶんゼロ。
開発作業は平日の終業後または休日に行いました。
お絵かきヘルプさんには、途中からお手伝いをお願いしました(この辺は次回に)。

フェーズはざっくりと、プロトタイプ開発、本開発、リリース作業の 3 つに分けることができます。
今回はプロトタイプ開発の振り返りを書いておきます。

はじめての Objective-C ~ プロトタイプ開発(約1ヶ月)

まず、良いデザインをするには「本当にさっさとプロトタイプを作れっちゅうんじゃ!」のフェーズです。

はじめての Objective-C というか、C すら前職の新入社員研修以来、見てもいないので Xcodeも含めたお勉強から始めました。
開発前にはラフデザイン(HCD 的には更にその前にペルソナやシナリオも)を用意するのがセオリーです。
しかし、今回は「実装すること」も身につけなくてはいけないので、いきなりコードを書き始めました。

2011.07.21 ん...アイディアが降りてきたが、そっと心にしまった。そしてディアを唱えた。
2011.07.25 実機に作ったアプリを初めて転送
2011.07.28 この頃、Twitterへの投稿が実装される

仕事の帰り道にふと思いつてから、Twitter-OAuth-iPhone を利用して実機でツイートできるうようになるまで一週間。

2011.07.31 そろそろ設計せんといかん。

その後、画面遷移やアプリの全体像を把握するために、さくっとポストイットプロトタイプ(仮)で洗い出し。
ここは shirasy さんの「ペーパホワイトボードプロトタイピング」を使ってみたいところでもありますね。

無限と微小: [HCD]HIS2011×ペーパホワイトボードプロトタイピング
無限と微小: [HCD]ペーパー"ホワイトボード"プロトタイピング( Paper Whiteboard Prototyping )

2011.08.06 この頃からお絵かきを始める

プログラミングと並行して「タロットカードの絵も描く」必要があるので、iPad 2 で SketchBook Pro を触り始めます。
最初は無料の Express を利用していましたが、今となっては最初から Pro にしておけば良かったなと。
絵が出来上がるまでは、手持ちのタロットカードをスキャンして使っていました。
PSP 版タクティクスオウガやジョジョの奇妙な冒険 DVD-BOX の特典がこんなところで役に立つとは!

タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース DVD-BOX

実装面ではナビゲーション&タブバーを使った画面遷移、テーブル表示、ファイル操作、簡単なアニメーション、HTTP リクエストなどなど基本的なところは触れた感じです。
アプリを触った方は分かると思いますが UIKit で構成されたシンプルな実装です。

2011.08.25 今日のテスト結果より:もうちょっとアフォード

で、開始からほぼ1ヶ月後に隣人に触ってもらえるレベルになりました。
この続きはまた今度。

ちなみに開発時の参考図書は『iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス』と『詳解 Objective-C 2.0 改訂版』の 2 冊。

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス 詳解 Objective-C 2.0 改訂版

ちょっとしたツールなら、『iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス』があれば十分作れそうです。


おまけ。
タロット・リポートのまとめを作っておきました。

iPhoneアプリ「タロット・リポート」のまとめ - NAVER まとめ

リニューアル後の NAVER まとめを真面目に触ったのはこれが初めてかもしれませんが、Web のまとめ作成 UI が(改善点はあるにしても)なかなか好い感じですね。


つづき ⇒ iPhoneアプリをリリースするまでの3ヶ月を振り返る その2 #tarotR

Home > TarotReport > iPhoneアプリをリリースするまでの3ヶ月を振り返る その1 #tarotR

Page Top